2009年06月27日

第23回:牧草ページがパワーアップ!

ウサギやチンチラ、モルモットなどの草食動物にとって、とても大切な食料、牧草。
以前牧草の特集ページをご紹介しましたが、そのページが進化を遂げましたのでこちらでご報告!
何が進化した!?と思われる方、よくご覧ください。
これまでの種類分けでは、「チモシー」「アルファルファ」「バミューダヘイ」「オーツヘイ」という4種類のみしかありませんでした。
どうしてもこれでは見にくくなってしまう・・・そう考えたチャームスタッフはチモシーとアルファルファをさらに細分化することにしました!
用途や飼われている小動物の動向を見ながら選択することが可能です。
是非下記ページおよび詳細分類をご参照ください。
当店の牧草は、低価格・高品質でイチオシとなっております!
ウサギのことを考えたらチャームの牧草!!
お財布にも体にも「やさしい」牧草を是非お試しください。

【特集ページはこちら】



【牧草の詳細分類】

●チモシー:イネ科の植物で牧草の中で最もスタンダードなもの。

?プレミアムホース チモシー 1番刈
 圧縮率の少ないシングルプレスを採用。牧草本来の形を保っている。

?アメリカ産 チモシー 1番刈 ダブルプレス
 ダブルプレスを採用しており、葉や茎が柔らかいため嗜好性が高い。1番刈のため栄養も豊富。

?アメリカ産 チモシー 2番刈 ダブルプレス
 ダブルプレスに加え2番刈牧草を使用しているためさらに柔らかく、普段牧草をあまり食べない子にお勧め。

?カナダ産 チモシー 1番刈 ダブルプレス
 他のチモシーに比べ香りがよく、嗜好率が良い。

●アルファルファ:マメ科の植物で高蛋白なことで有名。

?ワシントン産 アルファルファ 1番刈
 1番刈牧草を使用しているため栄養が豊富。

?クリスマスバレー産 アルファルファ 2番刈
 2番刈牧草を使用しており、葉や茎が柔らかく嗜好率が高い。

?アルファルファ ヘイキューブ
 かじりながらおもちゃとして遊ぶこともできるため、ストレス解消にお勧め。
posted by charm小動物担当 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 小動物全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック